BLOG

フラン、巣立つ。

プチテイルマニアな方は、ご存じかと思いますが
7月の末にフラン、出産しました。
ですが、母乳に異常があり、子犬を育てることができませんでした。
そばに行くと、子犬はお乳を吸いにくるし、フランもお乳をあげたくて仕方ない。。
子犬の声を聞くとお乳は張ってくるし。。。
ストレスで、フランはご飯を食べなくなってしまいました。。

見ているのも辛く、早く離してあげるのがフランにとって一番じゃ無いかと思うようになり、
元々、フランが引退したらお迎えしてくださる予定だった小畑さんちに連絡したんです。

そしたら、快く「お迎え準備を進めますね」と言ってくださいました。

抜糸をして、キレイにシャンプーして、柚子&チロルのママが作ってくれたクールネック持って
巣立って行きました。

ええ家族写真やろ〜♡

0819fram01

フランは、とてもうれしそうに抱っこされて行きました。
愛娘ブ(ポルカ)が見送っていたのに、見向きもせず(笑

0819fram02

この写真は、新しいお家に着いてすぐの写真です。
このほか、パパさんと添い寝してお昼寝の写真をいただきました。
馴染みすぎやろっ(笑

母性の強いフランには、子育てができず、とても可哀想なことをしましたが
このご縁に感謝して、フランの子犬を頑張って育てるね。

ご家族様、末永くよろしくお願いします。

※最後に。。今回、元気に生まれて育っていたパピーズでしたが、母乳がたくさん出始めた頃から
不調になり、お星様になってしまった子たちがいます。
今いるコもまだまだ不安定で、5日しか生まれるのは変わらないのに、マチルダベビーとの体重差はダブルスコアです。
フランベビーを楽しみにしてくださった方には申し訳ありませんが
今回のオーナー様募集は致しません。ご理解いただければ幸いです。
元気に育って安定してきましたら、インスタの方でもお披露目します。
応援よろしくお願いします。

プチテイル 乳母


フランご懐妊!

フラン、ご懐妊でーす( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

フランは3回目の出産になるので、今回が最後となります。
パパはメテオです( •̀ .̫ •́ )✧

さて、どんな子が生まれてくるかな?
楽しみです!

200707fran01


「え?寝起きみたい?
 ちゃうで、マチルダ、シッコしてるんやで( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛」

200629_matilda02

マチルダさん、ベイベーだったはずが11キロオーバーの立派なレディに成長してまして
この度、お腹にベイベーを授かりました。

200629_matilda01

車に乗ってマッタリしてるかと思いきや、シッコしてるマチルダ。。
ちゃんと おかーたんできるんやろか・・(-ω-;)
今からとっても心配な乳母です。

出産は7/25前後かな。。
頑張ろうね、マチルダ!


チロルご懐妊

「チロル7兄弟」の出産から早1年!!
チロルママ、再びご懐妊です\(^_^)/

20191112_tirol01

既にお腹はふっくらしてきました(。・ω・。)
今回は何ブヒ生まれるかな〜??

20191112_tirol02

パパはイギリス生まれ、アメリカ育ちのアメリカチャンピオン「ジェイド」です(^_^)/
ダニーに劣らず、けっこうなアホですが天真爛漫でいつまで経っても少年のようなジェイドです(^_^;)

チロルは今回で3回目の出産となり、最後の出産となります。
母子ともに元気でと祈るばかりです(^-^)


Miss ベラ ご懐妊

イギリスからやってきたベラさん。
ご懐妊です♡

bella_20191005

と、いうか。。イギリスで交配して、ご懐妊が確定して安定期に入ってからの来日でした。
日本にきてから、母子ともに健康チェックの為、病院へ。
どちらも元気で、胎児も元気に育ってました。エコーで3頭は見えた☆
もう1頭いるかも??な感じでした。

20191004bella01

くりくりお目々がチャームポイントのベラさん。
ママ似だといいな(。・ω・。)
いや、パパ似だといいな。。両方の良いとこ取りだといいな〜。。。
乳母の妄想は尽きない。。。

20191004bella03


ベラ来日!

イギリスからベラさん来日です!
お友達のイギリスの犬舎KINGFRIENDからpetit tailに仲間入り
イギリスに居る間はショーに出てThe French Bulldog Club Of England からThe Surpreme Trophy Award Gala 2018 にQualifyされたり
Crufts 2019 ではClassでFirst Prizeを獲得したり活躍してました!

20191004_bella04

落ち着いたかわいらしいコンパクトなブリンドルの女の子がです。

20191004_bella03

どこへ行くのも後ろをくっついてきてなんて愛らしい!

20191004_bella02

乳母の姿が見えなくなると「きゅーんきゅーん」なきだしますw
マスターには興味ないみたいですがっw

20191004_bella01

そんなベラですが、これからどーぞよろしく!


アンバー巣立ち

アンバーが巣立って行きました。
3才になるアンバーですが、ヘタレのビビりで犬舎で居るとどうも太れないし、ストレスを感じている気がして
4月からロシェのお家へお泊まり保育に出かけていました。
初日からパパさんにべったりで、同じフードを食べているのにみるみる立派になって今月初旬に帰ってきました。

アンバーはできればショーチャレンジもして欲しかったし、パパ犬になって欲しかったけれど
性格がまっっったくショー向きではなかったんですよねw

そしてめでたくロシェ家に迎えていただきました(*^-^*)
アンバー、みんなをしあわせにな笑顔いっぱいの毎日にしてあげてね。
また遊びに来てね〜♡

20190729amber

パパさん、遠いところ何度も来ていただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。


パンナご懐妊〜〜♪

皆たま、パンちゃんでつ(。・ω・。)
あちゅいでちね(-_-;)(暑いですね)

このたび、パンちゃん ご懐妊いたちまちた( ^o^)ノ

20190729_panna01

最近ちょっとつわりあったけろ、乳母ちゃんが「パンちゃん?それ、ただのデブなん?」って毎日聞くんでつよ。。
パンくんことウーゴの時は全くお乳でなくて太っただけやったから
次はしっかり育てるつもり。。楽しみにしててね♡

20190729_panna02

パンナ、ウーゴを産んでから半年ですが、前回ウーゴ1頭だけだったのと、本人も言ってますがお乳出ないのに
ごはんをしっかり食べて体調も良かったので、交配しました。
今までは1年に1回で、その次は飛ばす!と決めてましたが、そうすると後半の出産と引退が遅くなってしまうので
ママブヒの健康状態を見ながら、良ければ続けて交配し、若いウチに出産と言う感じに切り替えていこうと思います。
もちろん、健康状態が悪いのに無理な出産はさせない!というのは変わりませんが。
ご理解いただければと思います。 プチテイル乳母


フランご懐妊

皆たま、おしさしぶりデス。フランです(^_^)/
この度、赤ちゃんを授かりました。

190325fram01

わたしとは似ても似つかぬ「ブ兄妹(ビスコとポルカ)」を産んでから早1年半。。
今度はどんな子が生まれてくるのか楽しみデス。
おとーさんは英国の紳士?ダニーです。
がんばりまーす。

190325fram00

フラン、待望のご懐妊。
母子ともに元気で出産できますように、でんりょく(全力)でサポートしていきます。


プチテイルの女帝、シフォンが本日15才を迎えました。
犬の世界ではよく「フェアリー期」と呼ばれていますね。
まさに、ブヒにとっては妖精かっ!!のレベルの年齢になるからね〜。。

190325chiffon01

そんなシフォンは妖精界でも女帝風吹かせています。
普段、チーム女子はほとんどフリーで生活していますが
「シフォンベッド」があって、そのエリアに下っ端は近づいてはいけない!!
近づこうもんなら。。。

190325chiffon02

って、妖精ではなくまるで おっさん かのように激しいツッコみにあいます(^_^;)
顔に似合わずキビシ〜〜〜女帝。
若いもんにはまだまだ負けずにがんばろーね(^_^)/

シフォンの子孫達ー、シフォンに続け〜〜〜!!


     
TOP