笑顔の力。

東北地方太平洋沖地震から3日。
TVからは想像を絶する映像が流れ、ツイッターでは色んな情報が交錯して
被災地から遠く離れた和歌山にいても恐怖を感じ、胸が締め付けられます。
被災地におられ、余震が続く中、避難生活を送られている方々、またご家族と連絡が取れない方、ご家族を亡くされた方・・言葉が上手く見つからないのですが
心からお見舞い申し上げます。
和歌山にも大津波警報が発令され、海に近いプチテイルをご心配いただき
メールや電話をいただきましたが我が家に被害はありません。
大丈夫です!
でもすごく考えさせられました。
今日の和歌山は20度を超え、暖かかったのでブッヒーズは
相変わらずのこんな状態でした。
20110314y.jpg
何も知らずにのんびりしているこの子達を見ながら
この子達を連れて避難する場合をずーーーーーっと考えていました。
いざと言うとき、この子達を守るためにしっかり覚えさせねばいけない事があります。
日頃からもっと私がしっかりせねばならないと改めて思いました。
このHPをのぞいてくださっている方は被災されたかたも
そうでない方もフレンチブルドッグが大好きで癒しを求めて来てくださっていると
思うので、少しでも一瞬でも笑顔になっていただければという思いで写真を選びました。
ミルカの笑顔。
20110314m.jpg
不謹慎だと思われた方、ごめんなさい。
ただ、避難所の映像でも前向きに笑顔で話すおじいちゃんに逆に力をいただいた気がしたのです。笑顔の力ってすごいなって思いました。
笑うことってとても大事だと思うから。。
最後に 被害にあわれお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。  
20110314r1.jpg