ivermectina 6mg bula anvisa ivermectin cost philippines ivermectina casera dr rajter ivermectin oms sobre ivermectina ivermectina injetável para cães bula dose ivermectina cachorro alternative to ivermectin for horses

BLOG

フラン、巣立つ。

プチテイルマニアな方は、ご存じかと思いますが
7月の末にフラン、出産しました。
ですが、母乳に異常があり、子犬を育てることができませんでした。
そばに行くと、子犬はお乳を吸いにくるし、フランもお乳をあげたくて仕方ない。。
子犬の声を聞くとお乳は張ってくるし。。。
ストレスで、フランはご飯を食べなくなってしまいました。。

見ているのも辛く、早く離してあげるのがフランにとって一番じゃ無いかと思うようになり、
元々、フランが引退したらお迎えしてくださる予定だった小畑さんちに連絡したんです。

そしたら、快く「お迎え準備を進めますね」と言ってくださいました。

抜糸をして、キレイにシャンプーして、柚子&チロルのママが作ってくれたクールネック持って
巣立って行きました。

ええ家族写真やろ〜♡

0819fram01

フランは、とてもうれしそうに抱っこされて行きました。
愛娘ブ(ポルカ)が見送っていたのに、見向きもせず(笑

0819fram02

この写真は、新しいお家に着いてすぐの写真です。
このほか、パパさんと添い寝してお昼寝の写真をいただきました。
馴染みすぎやろっ(笑

母性の強いフランには、子育てができず、とても可哀想なことをしましたが
このご縁に感謝して、フランの子犬を頑張って育てるね。

ご家族様、末永くよろしくお願いします。

※最後に。。今回、元気に生まれて育っていたパピーズでしたが、母乳がたくさん出始めた頃から
不調になり、お星様になってしまった子たちがいます。
今いるコもまだまだ不安定で、5日しか生まれるのは変わらないのに、マチルダベビーとの体重差はダブルスコアです。
フランベビーを楽しみにしてくださった方には申し訳ありませんが
今回のオーナー様募集は致しません。ご理解いただければ幸いです。
元気に育って安定してきましたら、インスタの方でもお披露目します。
応援よろしくお願いします。

プチテイル 乳母


TOP